ここちよい私を探して ~乳がんになんか負けない

2014年7月、乳がんと診断されました。 全摘手術して、抗がん剤、放射線を経て、ホルモン療法真っ最中。 そして2016年、ようやく本格的に社会復帰! 楽しいこと、うれしいこと、これからたくさんありますように。

カテゴリ:乳がん治療 > 副作用

昨日は、自分のあまりのボケっぷりに凹んじゃって、
夕ご飯食べたあと、な~んにもしないでさっさと寝ちゃった。

幸い最近は、
以前みたいになかなか眠れないってことも、少なくなっていて、
昨日は昼間疲れたせいか、すぐに寝入ったみたい。

そして今朝も寝坊。アラーム鳴ったけど止めて寝る。
大して急ぐ仕事もないし。
寝すぎはなおさらボケるかな、ともちょっと思ったけど
脳みそのヤツめ、ボケるならボケやがれ~ぃ。

…って言っても、あんまり寝てるわけにもいかないから、
ゴソゴソと起きだす。
朝ごはん食べて、憎っくきホルモン剤やっぱり飲まなくっちゃ…。

パソコンに向かって仕事始めたら、
普段はほとんど放っておきっぱなしの、日めくりカレンダーが目に入った。


そうそう、ウチにはあるんです。
ノンスタイル井上裕介さんの、日めくりカレンダー。

たしか去年、パクリタキセルの副作用のむくみが
まだまだ残っていて辛かったときに本屋さんで見つけて、
ちょっと笑いながら毎日ポジティブになれるかな、っと思って買ってみた。

最初のうちは律儀に毎日めくっていたけど、
いつの頃からか
一番気に入ったフレーズの15日のまま放置。(^_^.)

その「まいにち、ポジティヴ! 」カレンダー
今日はまるで自己主張するように、
15日のページがこっちに向かって話しかけてくるみたい。

毎日ポジティブ_ノンスタイル井上裕介

「できないことは しなければいい」

ホルモン治療で認知障害おきてるかもしれないけど、
っていうか、明らかに認知障害だけど、
なんにも出来なくなったわけじゃない。

出来ることはまだまだあるんだし、
仕事だってまずまず出来てるよ。
それでいいか。

めんどくさいこと、とか
思い出したくないこと、とか
そういうの忘れちゃって過ごせるなら
丁度いいかもよ。

どうしても忘れちゃいけないことなら、三日三晩でも呪文のように唱え続けて覚えているさっ。

ノンスタの井上さん、
彼の考え方って、極端だよなーって思うことも多いけど、その考え方、キホン嫌いじゃないんだよね。


ではでは。
今日はこれにて。

【日めくり】 まいにち、ポジティヴ! (ヨシモトブックス) ([実用品])

新品価格
¥1,080から
(2016/10/28 21:41時点)



ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

やっぱり、ちょっとひどい気がする。

ホルモン療法の副作用で、認知障害がおきてるのかな。
今日は、めちゃへこむ。。。

今の私は、
ほとんど自宅で一人で仕事しているんだけど、
今日は久しぶりに、お客さんのところへ行って打ち合わせ。

今回初めて行くところ。
絶対に遅れないように、余裕を持って出かけなくっちゃ。

というわけで・・・、
・出かけるために、しなくちゃいけないこと。
・出かけたついでに、したいこと。
・出かけてる間にも、気をつけていなきゃいけないこと。

っていうことを、きっちりと把握するのが、なんとも難易度が高くって。

具体的には、
・着ていくものの準備をする。これは前の晩に、かろうじてDone。
 シャツのアイロンがけ。
 ウィッグは、シャンプーしてから使いたかったのでシャンプーする。
 
 ウィッグを洗う前に、シャンプー液に少しつけておいて、その間にアイロンかけようと思っていたら、
 ウィッグを液につけてる間に、アイロンがけを忘れそうになって、
 アイロンがけを始めたら、シャンプー液につけておいたウィッグを忘れて寝そうになった。

・目的地までのルートを決める。
 目的地までのルートは、JRとか地下鉄とか候補がいくつかあるので、一番わかりやすそうなのを選ぶ。
 駅からの道順と、徒歩何分くらいか調べる。

・家を出る時間を逆算。
 目的地到着は午後2時なので、お昼はどうするか決める。
 うちで食べるなら、何時くらいから食事の準備すればいいのか決める。
 食べた後に、着替える時間も考慮する。

・帰りに、新しい石けんハミガキを買いたいから、売っていそうなお店を探す。

・出かけてる間に、別のお客さんから連絡が来ても大丈夫なように、出先でもメールはチェックする。


たかだか、出かけていくだけのことなのに、
段取りを考えることに、こんなに注意が必要なんだったっけ??

しかも、
出かけた先での、打ち合わせは1時間ちょっとかかったけど、
途中から集中力が散漫。

自分に話しかけられていることに気づいて、(っていうか、相手が話しかけるのは私しかいない)
「ハッ」としたりして。
これ、やばい。。。

そして帰り、
石けんハミガキのありそうなお店は、ちゃんと探せていなくって、
適当にウロウロしたけど見つからず。
絶対ありそうなお店を、ちゃんとスマホで探したらちょっと遠い。
もう疲れちゃったので、行かずに帰途に着く。

地下鉄乗って、乗換え駅で降りたつもりなのに、乗り換え先の地下鉄マークを探しても見つからず。
あ?? この駅じゃない。
もうひとつ先だった。。。

この乗り換えって、今まで何度もやったことあるのに。

今日はもうヘトヘト。
へこむ、へこむ、へこむ。。。

最近はもの忘れがひどいっていう自覚はあるから、忘れないようにメモしとくんだけど、
すでにメモしてあることを忘れちゃって、同じメモを作ったりしてる。

で、そのメモの内容を確認するときになってはじめて、
「あ、同じようなメモが2つある。2度書いたの??」って気づく始末。
一回目のメモ行動のことは、それでも全然思い出せない。

細かいことあげだしたら、キリがない。

自分の親のボケの心配してる場合じゃないかもな、コレ。
アタシ、大丈夫かな。
これから仕事していけるかな。

今日はこれにて。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

2015年の4月から5月にかけて、放射線治療をしたあとの肌、
このところ、お風呂上りのケアをサボっていたら、なんだか硬くなってきた。
触ると少し、ごわごわカサカサな感じ。
皮膚が硬くなると、色も少し黒ずんで来る。

まずいまずい。
どのくらいケアをサボっていたのかな。1週間くらいかな。
ということで、ヒルドイド登場。

ヒルドイドを使い始めたのは、
化学療法のパクリタキセルで顔に赤く炎症が出たときに、腫瘍内科の先生が出してくれた。

でもその後、
腫瘍内科の別の先生の話だと、「ヒルドイドは顔には塗らないで」って言われてびっくり。
目とか粘膜に入っちゃまずいから、顔には塗らないんだそうな…。

容器のウラを見ると、
「目、粘膜、傷口には使用しないこと」って、書いてある。
ネットでは、美容目的で顔にも塗るっていう記事がたくさんでてるけどね~。
どうなんでしょ。目に入らないように気をつけて使えば大丈夫なのかしら。

で、その先生に、
顔には目に入っても安全なワセリンをすすめられて、一時、ヒルドイドは使わなくなっていたんだけど…。

放射線治療が終わって日焼け状態のヒリヒリが落ち着いたら、乾燥が酷くて、
それで思い出したヒルドイド。

で、
ヒルドイドの「ヘパリン類似物質」っていう主成分が、すごく保湿効果が高くて、
いいらしいって言うのを聞いて、また使い始めることに。

私が使っているのはローションタイプ。
他にも、クリームタイプ、軟膏、ゲルとかの種類があるらしいけど、
ローションタイプは、手に取って塗ると、ゆる~く伸びて使いやすい。
image

私の放射線治療は、患側の左胸全体と鎖骨の上に当てた。
鎖骨の上に放射線を当てると、その場所のちょうど裏側の背中の肌にも影響があって、右手で左肩の後ろ辺りを触ると、
その部分だけ、乾燥してカサカサしてるのがわかる。

放射線科の先生も看護師さんも、保湿するようにって言ってたし、
そういえば、
今年7月に行われた乳がん学会での患者セミナーでも、もし再建を考えるなら保湿は特に大事って言ってたっけ。

私は、再建はするつもりはないけど、
乾燥してると傷もつきやすくなるし、これからの季節は特に気をつけなくっちゃ。


今日書いた過去記事はこちら↓↓
  2014.10.20  抗がん剤 AC療法1回目投与から7日目 下痢

ではでは。
今日はこれにて。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ホルモン剤のLH-RHアゴニスト製剤を、ゾラデックス3ヶ月製剤からリュープリン6ヶ月製剤に変えて、約ひと月半が経過した。

その間ずっと、以前と違う症状があるかなと注意しているところ。
 
リュープリンに変更する直前の、8月末から9月初めにかけては
ホットフラッシュがピークだったけど、今はそれが少し落ち着いているみたい。

その落ち着いてる理由が、
薬を変えたから、おさまってきたのかどうかは、わからないんだけど…。

感覚としては、薬の違いっていう感じはしないんだよな~。
ただ単に、ホルモン剤に慣れて来たっていうか。
最近は、秋も深まって涼しくなってもきたし。

そもそも、ゾラデックスとリュープリン、
どっちも同じLH-RHアゴニストだしね…。

で、、
ホットフラッシュの直前に来る、気持ち悪い感じが酷くてなんともイヤだったけど、
それも今は、少し落ち着いているみたいで、ちょっと嬉しい。

この「ホットフラッシュ直前の気持ち悪い感じ」が起こるときを、
ちょっと観察してみると、
どうやら、ちょっと疲れたな~、って思うときが多い気がする。

たとえば、
・長時間、パソコン画面見て仕事を続けちゃった。
・長時間集中して、本読んじゃった。
・長時間集中して、映画見ちゃった。
とか、そういうとき。

「あ~疲れたな~」って思うのと
「あのイヤな感じが来ちゃったな~」っていうのが、ごちゃ混ぜでやってくる。

それと、何か行動を変えるタイミングは起きやすいような気がする。
のんびり座っていたところから、「さて、○○を始めようかな」って気持ちを切りかえて立ち上がろうとしたときなんかも。

だけど…、
夜に寝ているときだって、暑くて目が覚めてウチワでバサバサあおいでみたりするし、
やっぱり神出鬼没なのかな。よくわからん。

それほど酷くならないなら、
じっとしているより、体を動かしているほうがあんまり気にならないみたいで、
それが一番いいかも。 

とりあえず、これから涼しくなるし、
あんまり酷くならないことを祈るのみ。


ではでは。
今日はこれにて。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ホルモン療法で飲んでいるエキセメスタン錠で、脱毛するっていうことを知っちゃったら、
薄毛が気になって仕方なくなってきた。

それで、やっぱりズラ生活を再開。

化学療法中に、始めて買ったのはショートボブだったけど、
今使っているのはショートウィッグ。
しかもメンズ。

ホントは、メンズじゃないショートをネット注文したのだけど、間違って届いてしまって、それに気づかずに開封して被ってみちゃったら、返品ができなくなった。
メーカーさんに電話して相談したけど、返品はできないって言われちゃった。

でも、それほどヘンな感じもしないし、こういうのもアリかなと思って、そのまま使うことにした。
それがコレ↓↓ リネアストリアのメンズウィッグ (「グレーズスタイル」だったかな…)
サイトの写真は、かなりワイルド。 

image

ウィッグデビューで始めて買ったのはコレ↓↓
リネアストリア のイチオシ商品の「天使のボブ
image

実はこのボブ、CAN友(がん友)のAちゃんも偶然に同じものを買っていて、二人でビックリ!
「うわ~! それ天使のボブ!? おんなじ~~!!」って。
でもその言葉の前に、
「え? それウィッグ?? 全然わかんない・・・。かわいい!」って、まず最初にビックリしてからだったけど。
それぐらい、自然。 

私は、長かった前髪を切っただけだったけど、
Aちゃんは、横や後ろも上手に自分でカットして、後ろでバレッタでとめて素敵にアレンジ。
すごく自然でかわいかった。
ウィッグにバレッタなんて、すごい!

どちらも、Linea-storia (リネアストリア)っていうお店のウィッグ。
このお店は、おしゃれウィッグの他にも医療用も扱ってる。

ヘアスタイルも、カラーも、色々選べるし、
私は投薬中の後半は、この際だからって、色々試して楽しんじゃってた。
買ってみて、イメージが違ってそのままじゃ使いたくないのは、美容院に行って切ってもらったりして。

でも結局、せっかく切ってもらったのに、お蔵入りしちゃったのもあるけど。(^^;)
で、今持っているウィッグは4つ。どれも1万円前後。
そのうち、気に入って使ったのは写真のリネアストリアの2つ。 

パクリタキセルで、髪以外に眉毛もまつげもなくなったときは、
ショートボブの前髪が眉毛の位置を隠してくれて、ちょうど良かったし、

ボブから、メンズのショートに変えたときは、
イメチェン! って感じでちょっと楽しかった。(^^)

その中でもちょっと気にするのは、つむじの形。
リネアストリアではI型とO型があって、私が今使っているショートのつむじは、I型。
分け目が自然に見えるから、いい感じ。
image

O型だとこんな↓↓ (お蔵入りしたセミロング)
image
 

気に入って使ってたショートウィッグだけど、だんだん痛んできたみたいで、最近ボサボサが気になる。
また、なにか欲しいな~っと物色中。(^^)



今日書いた過去記事はこちら↓↓
  2014.10.19  抗がん剤 AC療法1回目投与から6日目 嘔吐

ではでは。
今日はこれにて。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 


↑このページのトップヘ