ホルモン療法で飲んでいるエキセメスタン錠で、脱毛するっていうことを知っちゃったら、
薄毛が気になって仕方なくなってきた。

それで、やっぱりズラ生活を再開。

化学療法中に、始めて買ったのはショートボブだったけど、
今使っているのはショートウィッグ。
しかもメンズ。

ホントは、メンズじゃないショートをネット注文したのだけど、間違って届いてしまって、それに気づかずに開封して被ってみちゃったら、返品ができなくなった。
メーカーさんに電話して相談したけど、返品はできないって言われちゃった。

でも、それほどヘンな感じもしないし、こういうのもアリかなと思って、そのまま使うことにした。
それがコレ↓↓ リネアストリアのメンズウィッグ (「グレーズスタイル」だったかな…)
サイトの写真は、かなりワイルド。 

image

ウィッグデビューで始めて買ったのはコレ↓↓
リネアストリア のイチオシ商品の「天使のボブ
image

実はこのボブ、CAN友(がん友)のAちゃんも偶然に同じものを買っていて、二人でビックリ!
「うわ~! それ天使のボブ!? おんなじ~~!!」って。
でもその言葉の前に、
「え? それウィッグ?? 全然わかんない・・・。かわいい!」って、まず最初にビックリしてからだったけど。
それぐらい、自然。 

私は、長かった前髪を切っただけだったけど、
Aちゃんは、横や後ろも上手に自分でカットして、後ろでバレッタでとめて素敵にアレンジ。
すごく自然でかわいかった。
ウィッグにバレッタなんて、すごい!

どちらも、Linea-storia (リネアストリア)っていうお店のウィッグ。
このお店は、おしゃれウィッグの他にも医療用も扱ってる。

ヘアスタイルも、カラーも、色々選べるし、
私は投薬中の後半は、この際だからって、色々試して楽しんじゃってた。
買ってみて、イメージが違ってそのままじゃ使いたくないのは、美容院に行って切ってもらったりして。

でも結局、せっかく切ってもらったのに、お蔵入りしちゃったのもあるけど。(^^;)
で、今持っているウィッグは4つ。どれも1万円前後。
そのうち、気に入って使ったのは写真のリネアストリアの2つ。 

パクリタキセルで、髪以外に眉毛もまつげもなくなったときは、
ショートボブの前髪が眉毛の位置を隠してくれて、ちょうど良かったし、

ボブから、メンズのショートに変えたときは、
イメチェン! って感じでちょっと楽しかった。(^^)

その中でもちょっと気にするのは、つむじの形。
リネアストリアではI型とO型があって、私が今使っているショートのつむじは、I型。
分け目が自然に見えるから、いい感じ。
image

O型だとこんな↓↓ (お蔵入りしたセミロング)
image
 

気に入って使ってたショートウィッグだけど、だんだん痛んできたみたいで、最近ボサボサが気になる。
また、なにか欲しいな~っと物色中。(^^)



今日書いた過去記事はこちら↓↓
  2014.10.19  抗がん剤 AC療法1回目投与から6日目 嘔吐

ではでは。
今日はこれにて。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。^^
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ